人気の投稿

VPNエラー734を修正して接続を確立する方法
VPN

VPNエラー734を修正して接続を確立する方法

VPNエラー734を修正するための5つの簡単な解決策 シングルリンク接続のためのネゴシエートマルチリンクオプションを選択解除して下さい 安全でないパスワードを許可するオプションを選択します (PPP)ダイヤルアップ接続のプロトコル設定を調整する レジストリの競合を修正する Windows Defenderファイアウォールを無効にする エラー734は、PPPダイヤルアップ接続で自分のVPNを利用しようとしている一部のユーザーに発生するエラーです。 エラーメッセージ「 エラー734:PPPリンク制御プロトコルが終了しました。 その結果、VPN接続を確立できません。 多くの場合、このエラーはPPPダイヤルアップ接続の設定ミスによるものです。 下記は、ほとんどのユーザーのためのエラー734を修正することができるいくつかのWindowsの解決策です。 どうすればVPNエラー734を修正できますか? 方法1:シングルリンク接続のためのネゴシエートマルチリンクオプションを選択解除して下さい これはエラー734の公式のMicrosoftの解決策です。エラー734は多くの場合 、シングルリンク接続 設定の ためのネゴシエートマルチリンク が原因である可能性があります。 したがって、マルチリンクをオフにすると、この問題を解決できることがよくあります。 シングルリンク接続でマルチリンクを無効にするには、以

修正:Counter Strike:Windows 10でのグローバルな問題

修正:Counter Strike:Windows 10でのグローバルな問題

Counter Strike:Global Offensiveは現在PC上で最も人気のある一人称シューティングゲームですが、一部のWindows 10ユーザーは Counter Strike:Global Offensive に特定の問題を抱えているようですので、今日これらの問題のいくつかに取り組むつもりです。 ユーザーは、FPSドロップ、ゲームがロードされていない、クラッシュ、ゲームのフリーズなど、さまざまな問題を報告しています。 あなたが情熱的なCounter Strikeのプレイヤーであれば、これらの問題はあなたのお気に入りのゲームを台無しにすることができますが、幸いなことに今日私たちはあなたを助けるかもしれないいくつかの解決策を持っています。 開始する前に、最新のディスプレイドライバとWindowsアップデートがインストールされていることを確認してください。 カウンターストライクを修正する方法:グローバル不快なクラッシュとFPSは、Windows 10でドロップ 互換モードが無効になっていることを確認してください csgo.exeを削除し、cl_disablehtmlmotd 1起動オプションを追加します。 -autoconfig起動オプションを使用する cfgフォルダを移動します fastprox.dllをfastprox.dlloldに変更します。 最新のOSとゲームのア

Windows 10 PCを個人用の目覚まし時計として使用する方法

Windows 10 PCを個人用の目覚まし時計として使用する方法

あなたは個人的な目覚まし時計としてあなたのWindows 10 PCを使いたいと思ったことはありますか? 今日の記事では、PCを目覚まし時計に変えるための3つの方法を紹介します。 以下のガイドラインを確認することで、この組み込み機能を使用して新しいアラームイベントを設定する方法を学ぶことができます。 さらに、Windows 10 Alarms&Clockソフトウェアを使用する利点と欠点について説明します。また、サードパーティ製のアプリを使用してさらに優れた(カスタマイズ可能な)結果を得る方法についても説明します。 Windows 10 PCを目覚まし時計として使用すると、他のタスクを完了している間、自宅でゲームをプレイしているとき、またはコンピュータを使用していないときに通知を設定できますが、それでも使用する必要があります。 「念のため」のリマインダー。 あなたの理由に関係なく、Windows 10の目覚まし時計はあなたがあなたの毎日のスケジュールを組織し計画するのを助けることができます。 さて、前述のように、あなたはAlarms&Clock内蔵アプリを使うか、VLCプレーヤーのようなサードパーティのアプリを通してそれをすることができます。 そのため、Windows 10システムを初めて使用する経験の浅いユーザーや初心者でも簡単に管理できる無料配布ソリューションについて説明します。

興味深い記事

解決:Windows 10へのアップグレード後、HP Envyプリンタが印刷されない

解決:Windows 10へのアップグレード後、HP Envyプリンタが印刷されない

HP Envyプリンタが印刷されない場合の対処方法 HP Envy Printer Driversをアンインストールまたは再インストールします UACを無効にする 一時フォルダを削除 Windows 10のトラブルシューティングツールを実行する HP Envyプリンタを使用している場合は、Windows 10へのアップグレード後には機能しない可能性があります。これが、まさにHP Envyプリンタの多くのユーザーが最近報告していることです。 幸いなことに、この問題に対する解決策はありますが、それにはあなたの側からいくつかのアクションが必要です。 お気づきのとおり、アップグレード後にWindows 10に発生する問題のほとんどはドライバに関連するものであり、HP Envyプリンタの場合も同様です。Microsoftは、多くのユーザーからこの問題について苦情を訴えたことを確認しました。会社のコミュニティフォーラム HP Envyプリンタの問題を解決するための手順 解決策1 - HP Envy Printer Driversをアンインストールまたは再インストールする コミュニティフォーラムでユーザーの不満を訴えることに到達したマイクロソフトの従業員CBGrantは、古いドライバが問題であることを説明し、再インストールすることで問題は完全に解決し、問題なく印刷ジョブを実行できるようになります。

DNSサーバーにアクセスできない場合の対処方法

DNSサーバーにアクセスできない場合の対処方法

DNSサーバーにアクセスできないため、ネットワークが正常に動作しないことがあります。 これは問題になる可能性があります。今日はこの問題を解決する方法を紹介します。 DNSサーバーが応答しない - ユーザーによると、このメッセージはウイルス対策が原因で発生する可能性があります。 問題を解決するには、ウイルス対策を一時的に無効にして、問題が解決するかどうかを確認します。 DNSサーバーが利用できません - このメッセージが表示された場合は、DNSを手動で変更してみてください。 OpenDNSまたはGoogle DNSに切り替えて、それが役立つかどうかを確認してください。 サーバーのIPアドレスが見つかりませんでした - この問題はネットワークの不具合が原因で発生することがあります。 ただし、コマンドプロンプトでいくつかのコマンドを実行するだけで、ネットワーク接続をリセットできます。 DNSサーバーに接続できません - ネットワークの問題により、このエラーメッセージが表示されることがあります。 この問題を解決するには、PC上でネットワークのトラブルシューティングツールを実行して、問題が解決するかどうかを確認してください。 DNSサーバーにアクセスできない場合、どのように修正しますか? ウイルス対策をチェックする DNSを変更する コマンドプロンプトを使用する ネットワークトラブルシューター

SkypeがWindows 8.1でクラッシュする:マイクロソフトは問題を解決するためのパッチをリリースします

SkypeがWindows 8.1でクラッシュする:マイクロソフトは問題を解決するためのパッチをリリースします

多数のユーザーに影響を及ぼしていたクラッシュバグを修正するためにマイクロソフトによってリリースされたWindows 8.1のためのSkypeパッチ これらのWindows 8.1の問題には明確な終わりがあるようには思われませんが、少なくともそれらのいくつかは世話をされています。 これは、 Windows 8.1で 報告された Skypeのクラッシュや「開かない」エラーの場合 です。 MicrosoftはついにこれまでのところWindows 8.1でSkypeがクラッシュすると報告しているすべての人々のために働いている修正をリリースした。 Windows 8.1上のSkypeでユーザーが報告した最も一般的な問題のいくつかを以下に示します。 今夜Windows 8.1にアップグレードした後は、Skype以外はすべてうまくいくようです。 Skypeを開くと、数秒間

HP、Dell、Lenovo、Sonyの各ユーザーによるWindows 8.1、10バッテリーの消耗

HP、Dell、Lenovo、Sonyの各ユーザーによるWindows 8.1、10バッテリーの消耗

Windows 8.1には、かなりの数のHP、Dell、Lenovo、さらにはSonyのユーザーにとって、バッテリーの消耗の問題があるようです。 Windows 8.1のバッテリーの問題の影響を受ける可能性があるかどうかを確認するためにお読みください さまざまなメーカーのさまざまな投稿フォーラムに投稿した2、3の記事によると、タブレットとラップトップのユーザーはWindows 8.1にアップグレードした後にバッテリーの消耗の問題に打たれています。 文句を言うのは、Windows 8.1を実行しているPavilion G6ラップトップを持っているHPユーザーです。 彼によると、彼のバッテリーの消耗は、Windows 8.1へのアップグレード以来、驚くほど増加しています。 もう一人のHPユーザーは、彼のラップトップのバッテリーが6時間以上から2.5時間になったと言って、重さを量っています。 Pavilion M6を使用している誰かが同じ問題を報告しているので、問題は特にPavilionユーザーの間に存在するようです。 Windows

Windows Updateのエラーコード66aの修正方法

Windows Updateのエラーコード66aの修正方法

あなたは、 Windows update error 66a を 修正する 方法を疑問に思いますか? 心配しないでください! Windows Reportチームはあなたのための実用的な解決策を採用しました。 Windows Updateのエラーコード66aが発生したWindowsユーザーは、PCのクラッシュ、PCの処理速度の低下、およびWindows Updateのエラーコード66Aを報告しました。NETFrameworkプロンプトが表示されます。 このエラーメッセージは、Windowsのシャットダウン/起動中、または.NET Frameworkの実行中など、いくつかのインスタンスで発生します。 ただし、このエラーの原因は次のとおりです。 マルウェアやウイルス感染 Windowsレジストリ破損 .NET Frameworkソフトウェアの破損または不完全なインストール。 一方、我々はWindowsの更新エラーコード66aを修正するために適切な解決策をまとめました。 あなたは問題を解決するために以下に列挙された解決策のうちのどれでも試してみることができる。 Windows Updateのエラーコード66aを修正する方法は? マルウェアをPCでスキャン SFCスキャンを実行する CCleanerを使う セーフモードで

FIX:Windows 10、8.1、7でのErr_ssl_protocol_error

FIX:Windows 10、8.1、7でのErr_ssl_protocol_error

Google Chrome上の特定のウェブサイトにアクセスしようとしたとき、多くのWindows 10、Windows 8.1ユーザーがエラーコード err_ssl_protocol_error を見つけました。 この問題は、 "err_ssl_protocol_error"エラーコードを修正するために特別にコンパイルされた以下にリストされたステップを適用することによって非常に簡単に解決することができます。 また、ページを更新しようとすると短期間では解決すると思われますが(最終的にはウェブサイトを起動させるため)、エラーコード“ err_ssl_protocol_error”を修正するためにどのバージョンのGoogle Chromeに更新する必要があるかを確認します。かつてすべてのために。 Windows 10、8.1でerr_ssl_protocol_errorを修正するにはどうすればよいですか? Chromeブラウザを更新する Chrome QUICプロトコルを無効にする Chrome拡張機能を無効にする SSL状態をクリア 1. Chromeブラウザを更新します Google Chromeウェブサイトにアクセスし、そこから最新バージョンのChromeをダウンロードするには、下記のリンクを左クリックまたはタップしてください。 注 :ダウンロードする必要があるG